グルメ

Gourmet

スイーツ洋食


#うきメシ#テイクアウト#フルーツ

クセになる美味しさ!季節限定の絶品スパイスカレーを求めて

2022.04.04

不知火町

元タウン情報誌の編集長のお店として、昨年4月のOPEN以来、大人気のスパイスカレー『こもく商店』さん。
地元の食材や珍しい食材を使ったカレーは、いつも気になるものばかり。メニューは毎日5種類ほど。SNSでもお知らせがあったりします。

3月に入った頃、「牡蠣カレー」が登場。テイクアウトもできますが、コレはもう絶対行かねば!と毎日Instagramをチェック。ようやくタイミングよく行けたのは「牡蠣カレー」今季の最終日。
その日は広島産の牡蠣が使われていて、プリッと大きなものが何個も。ちょっと辛めで酸味のあるカレー…ルーをよく見ると、しっかり煮込まれたキノコや野菜がたっぷり。一口食べただけで、体に染み渡る美味しさです。

一緒に行った娘は、「れんこんのキーマカレー」と「トマトのバターチキンカレー」あいがけ。一口ずつもらって食べたら、こちらも美味しい。あいがけで2つの味が楽しめるのも嬉しいところ。食材に合わせて数種類のスパイスが使ってあるようで、全てが違う味です。店主さん、スパイスマニアとは聞いていましたが流石の美味しさです。

季節の食材やたまたま手に入った珍しい食材など、その時にしか味わえない限定品も色々。
次に狙うは「えびカレー」。またタイミングよく食べられたら良いなぁ。

そして4月からいちごパフェが始まりました。カレー屋さんなのにパフェもあります。
去年はいちごパフェを頂きました。今年はシャインマスカットもマンゴーも食べてみたい!甥っ子さんが作る宇城産のシャインマスカットやその他のフルーツは、お店で販売もあるので、こちらも要チェックです!

最後に店主の小崎さんに何が伝えたいことはありませんか?とお尋ねしたら、「駐車場が狭くて申し訳ありません。」と本当に申し訳なさそうにおっしゃっていました。
スパイスカレー…クセになってついつい皆さん通ってしまうのでしょうね。ユーモアのある店主さんの魅力も一つのスパイスになっているのかもしれません。



ジム子



スパイスカレー こもく商店(すぱいすかれーこもくしょうてん)

◆Instagram : komoku
◆住所:宇城市不知火町御領357−7
◆電話 : 0964-31-0731
◆食事: 11時30分~15時00分
(パフェは平日13時30分以降限定)
◆テイクアウト:〜18時00分まで
◆店休日:毎週火曜、水曜
◆駐車場: 有り(店舗前とその敷地内のみ)

ACCESS MAP

「れんこんキーマカレー」×「バターチキンカレー」あいがけ

これまで提供されたメニュー

店舗前に当日のメニュー看板

この看板が目印

駐車場はこの敷地内のみ。店舗左側のスペースも駐車可。

店内に置かれた店主モデルのマトリョーシカ…可愛い