わさもん情報

What’s new

地元NEWS


#家族

『ひとりひとりが輝く場所/おとなり音楽教室』

2021.07.21

不知火町

いつも記事をご覧いただきありがとうございます。
最近梅雨で気分が少し落ちている『うきメシ』の浦野です。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
今週末には熊本も梅雨明けしそうですね!
夏本番になりますので、気分も復調させて沢山美味しい物を食べに行きましょう!

今回も宇城市の事業者の方にフォーカスを当てた第3弾ということで、宇城市不知火町にある音楽教室の
『おとなり音楽教室』の松井さんにお話をお伺いしてきました。

まず初めに、皆さんは『音楽』と聞くと、どのようなイメージが浮かびますか?

『心地よい』『悲しい』『落ち着く』『楽しい』『苦しい』など、
音楽には『感情を動かす力がある』と思います。

話をお聞きする中で、『音楽には正解はありません』と、おとなり音楽教室の松井さんはおっしゃいます。
おとなり音楽教室では幼児から、小学生・中学生・大人まで、様々な楽器を自分の好きなように演奏することができます。

その背景には、松井先生の生徒さんに対する『想い』がありました。

『人を育てる音楽教室』
音楽を学ぶだけでなく、自分で考えて行動する。
自立心や目標達成力を育てます。
音楽教室の概念を超えて、世界で活躍する人材育成を目指しています。
卒業生の中には、日本中・世界中で活躍している方も沢山いらっしゃいます。

とお答え頂き、教育に対する熱量と考え方に感銘を受けました。

私自身も幼少期の頃から、ピアノを習っていました。
今考えると、その時に培われた感性は今でも自分の中の芯の一部になっている気がします。

冒頭で音楽には『感情を動かす力がある』と述べましたが、私も人生の大切な瞬間には必ず音楽がありました。
『おとなり音楽教室』は幼少期の自分を思い出すような、特別な場所になりました。

<関連記事>

▷ おとなり音楽教室ホームページ


浦野 将




おとなり音楽教室