海・山・まち

Have a good trip

まちへ“ぎゃん”


三角駅から歩いてみよう
bychibi

2021.05.25

三角町

こんにちは
Ukitripアンバサダーのこぐまchibiです。
身長11cm体重31gです。
1g太りました。

今回は三角駅あたりを歩いてみました。
見たこと思ったこと、
そのまま書いてみました。

と、その前にJR三角線の終点駅、三角駅の
ひとつ前の無人駅、波多浦駅に寄り道。
駅前の電話ボックスから猫さんが挨拶して
くれました。
踏切横、ホームにポツンと券売機ひとつの
無人駅。
波多浦駅も他の無人駅と同じく哀愁を誘う
のですが、この駅にはもうひとつ、
すぐ近くにレトロなトンネルがあります。
レンガ造りで時代を感じるトンネル、
塩屋トンネルといいます。
ここは無人駅、踏切、トンネルの3点セット
に電話ボックスも付いてるとても昭和な
ロケーションなのです。
写真はあえて1枚だけモノクロにしてます。
実際の景色は、ぜひ一度この駅を訪れてみて
下さいね。

さて、タイトルに戻って三角駅から。
駅前が海というのはよくあります。
駅前が公園となると、そんなにないです。
駅前が公園でピラミッドがあるとなると、
そこが三角駅です。
海のピラミッドの近くではお散歩したり
腰を下ろして景色を眺めたりと
訪れた方々がくつろいでいるご様子。
海に沿って少し歩けば、海上保安部の船が
停泊してました。

今度は線路沿いを少し歩いてみます。
三角町といえば世界遺産の三角西港や
海のピラミッドなのですが、
三角町の、
そう街の部分の写真を撮って来ました。
閉じられた、かつてのお店・・
多くの地方が抱える悩み・・

でもこの感じ、なんか映画のセットっぽい。
かっこいいかも、
SNSをされてる方、
ここで写真を撮ってみませんか?
かっこいい写真が撮れますよ、
映画サークルの方、
ここで撮影してみませんか?
(写真撮影には交通安全と周囲へのご配慮をお願いしますね)
三角町は絵になる海あり山あり、
そして絵になる街がありますよ(笑)。
              chibi




三角駅

ACCESS MAP