海・山・まち

Have a good trip

山へ“ぎゃん”


#お花

小川町の舞鴫地区で、彼岸花が見頃を迎えています!

2022.09.21

小川町

こんにちは
ライラックです。

台風が過ぎて、一気に涼しい気候になりましたね。

小川町の舞鴫地区の道路沿いに、赤い綺麗な彼岸花が咲き始めました。
ずらっと道に沿って咲く彼岸花は、とても綺麗ですよ。

これから10月初め頃まで、標高が低い場所から順次咲き始めるそうです。
なので、しばらくは見頃を楽しめます。


彼岸花といえば、根に毒を持つと言われいるのはご存知な方が多いと思います。
古来より日本人に愛されている“燃えるような赤い花の彼岸花”。

ずらっと並んで咲くのは、昔の人が田畑を守るために植えられたとされています。
モグラやネズミを田畑に寄せ付けない効果を持つ彼岸花の根の毒で、作物を守るために田圃の周りに植えていました。
なので、今でも田畑の周りに彼岸花が多く咲くのを見かけると思います。

小川の舞鴫地区は、道路沿いに咲いているので田圃の中に撮影に行くよりも身近で彼岸花を楽しめますよ。

時間帯によって、キラキラ輝く花弁も楽しめます。
ぜひ小川町で秋を楽しむ彼岸花を見に行ってくださいね!
※画像は令和4年9月17日撮影

ライラックでした。

小川町舞鴫地区(おがわまちもうしぎちく)

住所:熊本県宇城市小川町海東
舞鴫文殊堂を目印にお進みください。
見ごろ:9月下旬~10月上旬

ACCESS MAP

満開時の彼岸花